トップ 追記

どんぞこ日誌

2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|07|08|12|
2007|01|04|08|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|08|09|11|12|
2010|01|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|
2013|01|02|07|08|09|
2014|08|09|
2015|08|
2016|06|07|12|
2017|01|03|08|
2018|03|

同人関連(どんぞこ楽屋) | 旧い雑文   


■2018-03-05

* [近況][Perl] YAPC::Okinawa 2018 ONNASON に参加しましたB!

 YAPC::Okinawa 2018 ONNASONに参加してきました。以下一言感想となりますが

  • 石垣さんの海外事情のお話、私が丸投げしてしまったJSON::PP周りで大変ご苦労をおかけしてしまっていて申し訳ない気持ちになりながら聞いてました……
  • Kazuho OkuさんのHTTP/2にまつわる話、豊富な資料と共におぉーそうだったんだ! とタメになるお話でした。
  • 引き続いてxaicronさんのHTTP/2のPerl実装関連、具体的で面白かったです。
  • 新屋さんの正規表現の話と曖昧・無曖昧の話……自分に基礎がなさすぎて、途中ついていけなくなっていくのですがワクワク感がありました。
  • karupaneruraさんの「2018年春のPerl」は石垣さんがこれまでやってきたことを引き継いでいこうというもので、最新の動向を丁寧に追っていくのは本当大変なことで、だからこそ有り難いのだということを再認識しました。
  • Yappoさんのキーノート、懐かしいぃ……とうい気持ちが何度もあったのと、なんかこう人柄が出ててとても良かったです。

 今回せっかく沖縄まで行くのだからせめてLTは応募しようと思って、そして採択されて登壇しました。自分の中では-Moistが受けたのが非常に意外でした。
 それはそれとして、今回LTをされた若い方が指摘している「LTおじさん」みたいな内輪受けな老害に自分がなってしまっているという気持ちは前からあって、そのブログみてやっぱそうだようなあと改めて感じたので今後は自重する方向で。

 話を戻しますと、今回も本当に素晴らしいYAPCでした! スタッフ&関係者・スポンサーの皆さま、会場のOIST様、そして参加者の皆さま、本当にありがとうございました!

[]

■2017-08-07

* [近況] builderscon tokyo 2017に行ってきましたB!

 builderscon tokyo 2017 2017に行ってきました。以下一言感想(前夜祭は「大人のビルコン 〜撤退技術スペシャル〜」というイベントで具体的なことについては触れられないことになっているので「良かった」とだけ)。

 今回のノベルティの宮島のしゃもじですが、上部の文字列は全て違っていて、しかも手書きだそうで。すごい……

いまいち使いどころがなくて頭を抱えていたところ、翌日ネームカードを忘れてしまったことにより有効活用されることに。

素晴らしいイベントを開いてくれた主催・スタッフの皆さま、会場、スポンサーの皆さま、スピーカーの皆さま、本当にありがとうございました。

[]

■2017-03-06

* [近況][Perl] YAPC::Kansai 2017 OSAKA に参加しましたB!

 YAPC::Kansai 2017 OSAKAでLTをした結果、ベストLT賞を頂きました! ベストLTスポンサーのCOLSIS 様より賞品を頂きました! ありがとうございます!


Happy Hacking Keyboard Professional BT

こちらLTのスライドになります。 以下一言感想となりますが

  • その昔、『文字コード「超」研究』で大変お世話になった深沢千尋さんのトークは今自分が関わってることと非常に近くて、大いに刺激を受けました。
  • 弾さんの「mail_form.cgi reborn」は……ゆるふわコーディングが味わい深かったです。実況係のmoznionさんが絡みにくくて大変そうだった。
  • さいさんの「レガシーな Perl システムに DDDを取り入れる」、LogicをServiceとDmainに分離するところで具体的な例に落とし込んで話をされてていてよかった。
  • そーだいさんの「Webエンジニアに知ってほしいRDBアンチパターン」は非常にわかりやすくベストトーカーになられるのも納得ですね。さっそく忠告通りpg_dumpのcron処理をチェックしたところ…… お察しください。

 大変楽しく素晴らしいYAPCでした! 最後にスタッフ&関係者の皆さま、スポンサーの皆さま、そして参加者の皆さま、本当にありがとうございました。

[]

■2017-01-10

* [近況] buildersconに行ってきましたB!

 昨年12月、「『知らなかった、を聞く』をテーマとした技術を愛する全てのギーク達のお祭り」buildersconに行ってきました。散々肉焼神の祭典に参加しておきながら肝心のbuildersconのことを書いてないのはあまりにあんまりなのでちゃんと書きます。(一言感想で「すごい」とかしか書いてないのでアレですが)

 私も何か発表してみたくなるのですが、同人誌の作り方とか〆切間に合わせる方法とかそんなのしか出てこないので厳しい。

[]

■2017-01-09

* [近況] 冬コミ(C91)の報告B!

 いささか遅れましたが、明けましておめでとうございます。……これ2013年の出だしと同じですわ。

 さて、昨年末の冬コミでは新刊の「Parumon 業 β版」(ボードゲーム)を出しました。2011年に作成したカードゲーム「Parumon」をボードゲームに移植したものです。前作ではプレイヤーは「use」「出社」「ペアプロ」の3アクションを選べましたが、今回は働き方の多様性を鑑み、「リモート出社」「ノマドワーク」を追加しました。ある程度出社して進捗が落ちつくと後はリモートだけで進めらるという、まことに素敵なワークライフをゲーム内にて実現するという塩梅です。おかげさまで多くの方に手に取っていただけました。厚く御礼申し上げます。

 ……なのですが、このゲーム、当日に会場内で袋詰めをしている有様でして、テストプレイをほとんどやっていませんでした。そのためゲームバランスが無茶苦茶です。「迫り来る納期の攻撃に耐えながら、CPANモジュールを駆使してプロジェクトを完遂させよう!」というコンセプトなのに、迫ってこないんですよ、納期が。あと最初の手持ちのカードが多すぎる上にモジュールの違いがほんとんど意味をなしてなくて……マニュアル通りにやるとゲームとしてあまり成立しないのです。なのでParumon 業 β版のページのWork Around的なやつを参考にしてください。ほんとすみません。バージョン1.0の際には改良されているはずです。

 あと今年の豊富ですが、今年こそ電子書籍版出します。何年も出す出す詐欺ですみません。本年もどうぞよろしくお願いします。

[]